エコカー減税について

エコカー減税は、国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準値をクリアした、環境性能に優れたクルマに対する税金の優遇制度です。
適用期間中の新車新規検査の際に納付する「自動車重量税」が減税されます。
また、グリーン化特例により、翌年度の「自動車税」も減税されます。
適用期間
※ 2019年10月より自動車税引き下げ。
適用対象車
※1 環境性能割は2019年10月から2020年9月まで適用。
※2 環境性能割の燃費基準+20%は2020年10月から1%課税に変更。
※3 環境性能割の燃費基準+10%は2020年10月から2%課税に変更。
※4 環境性能割の燃費基準達成は2020年10月から3%課税に変更。
※5 グリーン化特例は2021年4月より電気自動車等のみ適用に変更。

環境性能割について

2019年10月より導入された環境性能割は、燃費性能に応じて、登録車は0~3%、軽自動車は0~2%課税されます。
登録車
軽自動車
例えば、排ガス基準(★★★★)及び2020年度燃費基準+10%を達成した登録車を購入する場合、現行(9月末まで)は2.25%(エコカー減税適用後)の「自動車取得税」が課税されますが、10月以降1年間、「環境性能割」は非課税(0%)になります(2.25%の軽減!)。
※電気自動車、燃料電池車、プラグインハイブリッド車、天然ガス自動車、クリーンディーゼル車
※上記燃費性能に加え、2020年排出ガス基準50%低減達成車又は2005年排出ガス基準75%以上低減達成車(★★★★)に限る
※自家用乗用車の場合

出典:経済産業省ホームページ 大きく変わる、クルマの税。
経済産業省ホームページへ

注記

* 一部、仕様・グレード・カラーについては、生産上の都合でご用意できない場合がございます。詳しくはお近くの日産のお店へお問い合わせください。

* 価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録(届出)等に伴う諸費用、オプション代、特別塗装色代は含まれておりません。別途申し受けます。

* リサイクル料金が別途必要となります。

* 価格はメーカー希望小売価格で参考価格です。販売価格は各販売会社が独自に決めております。詳しくはお近くの日産のお店へお問い合わせください。

* 価格にはスペアタイヤ(または応急パンク修理キット)や標準工具等が含まれる場合があります。

* 価格にはメーカーオプションは含まれておりません。

<エコカー減税について>
【適用期間】自動車重量税:2021年4月末までの登録(届出)車。

・自動車重量税は乗用(3年)、特種用途(2年)、バス(1年)の場合で算出しております。

・車種・グレード・車両重量、オプション装着等によって減税措置の適用内容が異なります。

・中量車では「平成17年基準排出ガス50%低減レベル(★★★)」かつ「平成27年度燃費基準+10%」を達成している自動車は、「自動車重量税」が50%減税されます。

・中量車のディーゼル車では「平成21年自動車排出ガス規制」かつ「平成27年度燃費基準+10%」を達成している自動車は、「自動車重量税」が50%減税されます。

・重量車では「平成21年自動車排出ガス規制かつNOx&PM10%以上低減」かつ「平成27年度燃費基準+5%」を達成している自動車は、「自動車重量税」が50%減税されます。

◆[中量車]:車両総重量が2.5トン超3.5トン以下のバス・トラック

◆[重量車]:車両総重量が3.5トン超のバス・トラック

<環境性能割について>
【適用期間】2019年10月1日から2021年3月31日までの登録(届出)車。車両の取得価格および環境性能によって課税額が異なります。環境性能割の金額は自家用登録(届出)の場合の課税額となります。詳しくはお近くの販売会社にお問い合わせください。

<自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)について>
【適用期間】自動車税(種別割):2021年3月末までの登録車、軽自動車税(種別割):2021年3月末までの届出車(それぞれ登録(届出)翌年度から1年間適用)。

・自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)の表示は自家用の場合です。減税額については翌年度の支払い分です。登録車は、購入時に減税前の税額を月割りでお支払いいただきます。

・車種・グレード・排気量等によって減税措置の適用内容が異なります。