閉じる
リコール関連情報
2022/02/03 アトラスのリコールについて
届出表 改善箇所の図
リコール届出番号 5093 リコール開始日 2022年2月4日

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 小型トラックの前輪緩衝装置において、フロントリーフスプリングの製造工程が不適切なため、耐久性が不足しているものがあります。そのため、そのまま使用を続けると、当該リーフスプリングが折損し、 最悪の場合、走行安定性が損なわれるおそれがあります。
改善の内容 フロントリーフスプリングを対策品に交換します。


リコール対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれておりますので、詳細につきましてはお買い求めの販売会社までお問い合わせ下さい。
リコール対象車の製作期間は、ご購入の時期とは一致しておりません。
車台番号は、車検証に印刷されております。


型式 通称名 リコール対象車の
含まれる車台番号の範囲
リコール対象車の
製作期間
リコール対象車の
台数
備考
2RG-AHR88A
2RG-AHR88AN
アトラス AHR88-7000001
〜AHR88-7000807
令和元年8月20日
〜令和3年5月14日
803台
2RG-AJR88A AJR88-7000001 令和3年4月12日 1台
(3型式) (計1車種) (製作期間全体の範囲)
令和元年8月20日〜令和3年5月14日
合計 804台

閉じる
NISSAN