閉じる
リコール関連情報
2020/10/29 アトラスのリコールについて

ご愛用のお客さまにはご迷惑、ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。
この度、部品の準備が整いましたので、その旨についてご案内をさせて頂きます。(2021年5月31日)

 

届出表 改善箇所の図
リコール届出番号 4835 リコール開始日 2020年10月30日

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 自動6速マニュアルモードトランスミッション(6AMT)搭載車において、冠水路等を走行し、トランスミッション下部の水抜き穴から水が浸入した場合、 クラッチレバーの支点部の表面処理が不適切だったため、支点部が錆びるものがあります。
そのため、クラッチレバーの摺動不良により変速遅れが発生し、そのままの状態で使用を続けると錆びが進行し、最悪の場合、クラッチレバーが動かなくなるため、 警告灯が点灯及び警告音が鳴動するとともに、保護制御によりギヤが固定されて変速できなくなり、停車後に発進できなくなるおそれがあります。
改善の内容 クラッチレバーを新品に変えるとともに支点部にグリスを塗布し、更に3年毎に案内のうえ、グリスの再塗布を行います。


リコール対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれておりますので、詳細につきましてはお買い求めの販売会社までお問い合わせ下さい。
リコール対象車の製作期間は、ご購入の時期とは一致しておりません。
車台番号は、車検証に印刷されております。


型式 通称名 リコール対象車の
含まれる車台番号の範囲
リコール対象車の
製作期間
リコール対象車の
台数
備考
PDG-SZ1F24
PKG-SZ1F24
SKG-SZ1F24
TKG-SZ1F24
アトラス SZ1F24-000003
〜SZ1F24-060045
平成19年6月28日
〜平成28年2月17日
62台
PDG-SZ2F24
PKG-SZ2F24
SKG-SZ2F24
TKG-SZ2F24
SZ2F24-000001
〜SZ2F24-061610
平成19年6月15日
〜平成28年4月2日
4,890台
PDG-TZ2F24
PKG-TZ2F24
SKG-TZ2F24
TZ2F24-010001
〜TZ2F24-150250
平成19年6月15日
〜平成28年2月29日
1,258台
PDG-TZ3F24
PKG-TZ3F24
SKG-TZ3F24
TZ3F24-000001
〜TZ3F24-040072
平成19年6月25日
〜平成27年12月17日
344台
(計14型式) (計1車種) (製作期間全体の範囲)
平成19年6月15日〜平成28年4月2日
合計 6,554台

閉じる
NISSAN