閉じる
リコール関連情報
2018/06/07 ラフェスタのリコールについて
届出表 改善箇所の図
リコール届出番号 4275 リコール開始日 2018年6月8日

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 エンジンルーム内の遮音材において、エキゾーストマニホールドとの隙間が少なく、かつ、遮音材に固定点のない部分があるため、 当該遮音材の一部が熱の影響により変形してエキゾーストマニホールドと接近することがあります。そのため、そのまま使用を続けると、エキゾーストマニホールドの熱により焼損し、最悪の場合、火災に至るおそれがあります。
改善の内容 遮音材を対策品に交換するとともに、遮熱板を新規に取り付けます。


リコール対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれておりますので、詳細につきましてはお買い求めの販売会社までお問い合わせ下さい。
リコール対象車の製作期間は、ご購入の時期とは一致しておりません。
車台番号は、車検証に印刷されております。


型式 通称名 リコール対象車の
含まれる車台番号の範囲
リコール対象車の
製作期間
リコール対象車の
台数
備考
CBA-NB30
DBA-NB30
ラフェスタ NB30-000001
〜NB30-301132
平成16年10月25日
〜平成24年6月22日
11,867台
(計2型式) (計1車種) (製作期間全体の範囲)
平成16年10月25日〜平成24年6月22日
合計 11,867台

閉じる
NISSAN