リモコンエンジンスターター 使用上・取り扱い上の注意

使用上・取り扱い上の注意

「セキュリティ&セーフティパック エントリー/セキュリティ&セーフティパック スタンダード/セキュリティ&セーフティパック プレミアム」や、「電動格納式ネオンコントロール」とリモコンエンジンスターターを 同時装着する場合は、販売会社スタッフまでお問い合わせください。

使用上の注意

  • 換気の悪い場所や一般公道ではエンジンを始動しないでください。
  • 取扱説明書をお読みの上、車両周囲の安全を十分確認してご使用ください。
  • 指定された車両以外は装着しないでください。
  • 地域により車両の停止中にみだりにエンジンを稼働させた場合、条例により罰則を受ける場合がありますのでご注意ください。
  • リモコンエンジンスターターによるエンジン回転中は、インテリジェントキーおよびリモートコントロールエントリーシステムが作動しない場合があります。エンジンを停止した後、ご使用ください。
  • イモビライザー装着車は取付け後、コンサルトによるID登録が必要となります。
  • リモコンエンジンスターターとドアミラー自動格納装置を同時装着した場合は、リモコンエンジンスターターによるエンジン始動でドアミラーが展開します。
  • 電波飛距離は約300mですが、周囲の状況により短くなったり、長くなったりします。特に、思いのほか遠くへ届く場合がありますので取扱いにご注意ください。
  • AT車・CVT車専用です。
  • ハイブリッド車では、リチウムイオンバッテリーの充電量、エンジン冷却水の温度、エアコン等の車両条件によりハイブリッドシステムが、ガソリンエンジンの始動を自動制御しますので、エンジン冷却水の温度が高い場合は、リモコンエンジンスターターによりエンジン始動操作をした場合でも、ガソリンエンジンが始動しない場合があります。

その他の注意事項