2年連続ミニバン販売台数 NO.1!
日産 SERENA | SERENA Highway STAR
※ミニバンとは定員6名以上の国産車を指します。ミニバン順位は2018年4月~2019年3月、2018年4月~2020年3月自動車登録情報(新車新規登録情報)に基づく日産調べ。

セレナが家族に選ばれ続ける3つの理由

  1. セーフティアシスト全車標準イメージ セーフティアシスト全車標準
  2. 『e-POWER』電気の走りの気持ち良さイメージ 『e-POWER』電気の走りの気持ち良さ
  3. クラスNo.1 の広さと使いやすさイメージ クラスNo.1 の広さと使いやすさ
    ※1.全高1.8m以上の1.2~2.0Lクラス
    7/8人乗りミニバン(2019年8月現在 日産調べ)。
※1.全高1.8m以上の1.2~2.0Lクラス
7/8人乗りミニバン(2019年8月現在 日産調べ)。
01

セーフティアシスト全車標準 セーフティアシスト 全車標準

セレナ e-POWER 360°セーフアシスト標準装備
大切な家族とのおでかけは、いつでも安心して楽しみたい。セレナは安全性能にも配慮しました。

長距離ドライブでも、毎日のおでかけでも
セレナなら、前方・側方・後方の360°
あなたの安全運転をアシスト。

  • 先行車や対向車のドライバーに眩しい思いをさせることなく必要なところを遠くまで照射

    先進ライト(アダプティブLEDヘッドライトシステム[グレード別設定]/ ハイビームアシスト[グレード別設定])

    機能には限界があります、
    詳しくはこちらをお読みください。
    ■アダプティブLEDヘッドライトシステム
    ・注意事項につきましては、「ご注意」をご覧ください。
    ・車速が約30km/h以上でヘッドランプを点灯しているとき、対向車や先行車に照射しないよう自動でハイビームの照射範囲を切り替えます。車速30km/h以上で一度システムが作動する、15km/hまではハイビームの自動可変配光を維持し、約15km/h以下になるとロービームに切り替わります。
    ■ハイビームアシスト
    ・注意事項につきましては、「ご注意」をご覧ください。
    ・対向車や先行車のライトを検知、明るい市街地(街灯など)、車速が約15km/h以下などの条件のいずれかに該当する場合はロービームに、いずれの条件にも該当せず車速が約25km/h以上の場合はハイビームに、随時自動で切り替わります。
    〈ご注意〉安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・ 機能の設定条件は、車種・ グレードにより異なります。
    詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせいただくか、取扱説明書をご覧ください。
    先行車や対向車のドライバーに眩しい思いをさせることなく必要なところを遠くまで照射イメージ Photo:アダプティブLEDヘッドライトシステム
    ※2. 全高1.8m以上の1.2~2.0Lクラス7/8人乗りミニバン(2019年8月現在 日産調べ)。

    先進ライト(アダプティブLEDヘッドライトシステム[グレード別設定]/ ハイビームアシスト[グレード別設定])

    機能には限界があります、
    詳しくはこちらをお読みください。
    ■アダプティブLEDヘッドライトシステム
    ・注意事項につきましては、「ご注意」をご覧ください。
    ・車速が約30km/h以上でヘッドランプを点灯しているとき、対向車や先行車に照射しないよう自動でハイビームの照射範囲を切り替えます。車速30km/h以上で一度システムが作動する、15km/hまではハイビームの自動可変配光を維持し、約15km/h以下になるとロービームに切り替わります。
    ■ハイビームアシスト
    ・注意事項につきましては、「ご注意」をご覧ください。
    ・対向車や先行車のライトを検知、明るい市街地(街灯など)、車速が約15km/h以下などの条件のいずれかに該当する場合はロービームに、いずれの条件にも該当せず車速が約25km/h以上の場合はハイビームに、随時自動で切り替わります。
    〈ご注意〉安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・ 機能の設定条件は、車種・ グレードにより異なります。
    詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせいただくか、取扱説明書をご覧ください。
  • 車両との接触を回避するようドライバーのステアリング操作をアシスト。

    インテリジェント BSI(後側方衝突防止支援システム)/ BSW(後側方車両検知警報)

    機能には限界があります、
    詳しくはこちらをお読みください。
    ・注意事項につきましては、「ご注意」をご覧ください。
    ・インテリジェント BSI/BSWは、ドアミラーによる周囲の検知を代わりに行ったり、車両や障害物との接触を防ぐ機能ではありません。車線変更を行うときは、機能に頼った確認をせず、必ずドアミラーおよびルームミラーで側方および後方の安全を確認してください。BSWは車速約30km/h以上、インテリジェント BSIは約60km/h以上で走行中に作動します。検知範囲は、自車両のドアミラーからリヤバンパーの後方約3m、車両の側面から横方向に約3mです。レーダーセンサーおよびカメラには限界がありますので、機能を過信しないでください。条件によって、車両が検知できない場合があります。機能のON/OFFを切り替えることができます。
    〈ご注意〉安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・ 機能の設定条件は、車種・ グレードにより異なります。
    詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせいただくか、取扱説明書をご覧ください。
    車両との接触を回避するようドライバーのステアリング操作をアシスト。イメージ

    インテリジェント BSI(後側方衝突防止支援システム)/ BSW(後側方車両検知警報)

    機能には限界があります、
    詳しくはこちらをお読みください。
    ・注意事項につきましては、「ご注意」をご覧ください。
    ・インテリジェント BSI/BSWは、ドアミラーによる周囲の検知を代わりに行ったり、車両や障害物との接触を防ぐ機能ではありません。車線変更を行うときは、機能に頼った確認をせず、必ずドアミラーおよびルームミラーで側方および後方の安全を確認してください。BSWは車速約30km/h以上、インテリジェント BSIは約60km/h以上で走行中に作動します。検知範囲は、自車両のドアミラーからリヤバンパーの後方約3m、車両の側面から横方向に約3mです。レーダーセンサーおよびカメラには限界がありますので、機能を過信しないでください。条件によって、車両が検知できない場合があります。機能のON/OFFを切り替えることができます。
    〈ご注意〉安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・ 機能の設定条件は、車種・ グレードにより異なります。
    詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせいただくか、取扱説明書をご覧ください。
  • 駐車場での急加速を抑制し、壁や歩行者※3との衝突回避を支援。

    踏み間違い衝突防止アシスト

    機能には限界があります、
    詳しくはこちらをお読みください。
    ・注意事項につきましては、「ご注意」をご覧ください。
    進行方向の壁などの障害物、車両や歩行者(前進時のみ)などがいる場所で、アクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違えやブレーキ操作が遅れたときに、警報音と表示で警告し、さらに過度な加速の防止や障害物・歩行者への衝突防止を支援します。
    〈ご注意〉安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・ 機能の設定条件は、車種・ グレードにより異なります。
    詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせいただくか、取扱説明書をご覧ください。
    駐車場での急加速を抑制し、壁や歩行者※3との衝突回避を支援。イメージ ※3. 歩行者の検知は前進時のみ

    踏み間違い衝突防止アシスト

    機能には限界があります、
    詳しくはこちらをお読みください。
    ・注意事項につきましては、「ご注意」をご覧ください。
    進行方向の壁などの障害物、車両や歩行者(前進時のみ)などがいる場所で、アクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違えやブレーキ操作が遅れたときに、警報音と表示で警告し、さらに過度な加速の防止や障害物・歩行者への衝突防止を支援します。
    〈ご注意〉安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・ 機能の設定条件は、車種・ グレードにより異なります。
    詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせいただくか、取扱説明書をご覧ください。
安全性が高いから、家族みんなで安心しておでかけできる。
セレナと一緒にワクワクを見つけに行こう!
安全性が高いから、
家族みんなで安心しておでかけできる。
セレナと一緒に
ワクワクを見つけに行こう!
02

『e-POWER』 電気の走りの気持ち良さ

セレナ e-POWER ひと踏みで惚れる e-POWERの走り
100%モータードライブの気持ちいい走りと、ミニバンクラスNO.1※4の低燃費を両立。

電気自動車のような、静かでなめらか、
なのに力強い加速。
e-POWER Driveは、一度体験したらきっと
とりこになる、快適さ。

※1. 全高1.8m以上の1.2~2.0Lクラス 7/8人乗りミニバン(2019年8月現在 日産調べ)。
  • アクセルペダルを踏んだ瞬間反応する「即レス発進」、踏み始めから分かる、スムースな加速。

    アクセルペダルを踏んだ瞬間反応する「即レス発進」、踏み始めから分かる、スムースな加速。イメージ

  • 100%モータードライブで、驚くほど静かな車内空間を実現。

    100%モータードライブで、驚くほど静かな車内空間を実現。イメージ

  • e-POWER Drive搭載で、アクセルペダルだけで加速も減速も自由自在!

    e-POWER Drive搭載で、アクセルペダルだけで加速も減速も自由自在!イメージ

静かでスムースな走りのセレナだから、 いつもよりおしゃべりも弾んじゃう。 家族でワイワイ盛り上がりながら おでかけできるミニバンです。
03

クラスNo.1の広さと使いやすさ クラスNo.1の 広さと使いやすさ

セレナ車内イメージ みんなが楽しめてくつろげる
広い、楽しい、使いやすい!

嬉しい機能が満載で使い勝手もバツグン。
家族がいちばん楽しめて、家族がいちばんくつろげるミニバンです。

※1. 全高1.8m以上の1.2~2.0Lクラス 7/8人乗りミニバン(2019年8月現在 日産調べ)。
  • 1列目から3列目まですべての席の人が広々座れるクラスNo.1※1の広さ。

    1列目から3列目まですべての席の人が広々座れるクラスNo.1※1の広さ。イメージ ※1. 全高1.8m以上の1.2~2.0Lクラス7/8人乗りミニバン(2019年8月現在 日産調べ)。
    ※4. サードシートスライド装着車(シート後端時)。サードシートスライド非装着車は3,170mmとなります。

  • 開閉がしやすいスライドドア、バックドアで、狭い場所での荷物の出し入れや、両手がふさがっているときの乗り降りがカンタン。

    開閉がしやすいスライドドア、バックドアで、狭い場所での荷物の出し入れや、両手がふさがっているときの乗り降りがカンタン。イメージ Photo(左):デュアルバックドア
    Photo(右):ハンズフリーオートスライドドア

  • シーンに応じて自由自在にアレンジできる2列目シート1列目にセットすれば、2⇔3列目間のウォークスルーが可能!

    シーンに応じて自由自在にアレンジできる2列目シート1列目にセットすれば、2⇔3列目間のウォークスルーが可能!イメージ Photo:スマートマルチセンターシート(スマートシンプルハイブリッド車に標準装備)

家族がいちばん楽しめて、
家族がいちばんくつろげるミニバンです。
家族がいちばん楽しめて、
家族がいちばんくつろげる
ミニバンです。

残価設定型クレジット

残価設定型クレジット

月々の支払いが抑えられる
子育てファミリーに人気のプラン

今なら 特別低金利2.9% 実施中!
セレナ e-POWER セレナ e-POWER 料金紹介
セレナ S-HYBRED セレナ S-HYBRED 料金紹介

Photo(左): e-POWER ハイウェイスターV。ボディカラーはサンライズオレンジ(RPM)/ダイヤモンドブラック(P) 2トーン〈スクラッチシールド〉(特別塗装色:77,000円)。セーフティパックB(222,200円)、195/60R16 89Hタイヤ&16インチアルミホイール(27,500円)はメーカーオプション。
Photo(右): ハイウェイスターV(2WD)。ボディカラーはダークメタルグレー(M)/ダイヤモンドブラック(P) 2トーン〈スクラッチシールド〉(特別塗装色:55,000円)。セーフティパックA(93,500円)はメーカーオプション。

※5. 最終回お支払い時に、「新車に乗りかえ」もしくは「クルマを返却」を選択された場合

お支払い例の詳細金額はこちら
お支払い例
e-POWER ハイウェイスター V(2WD)

実質年率2.9% / 5年(60回払い) / 契約走行距離1,000km/月
メーカー希望小売価格 3,499,100円
頭金 100円
所要資金 3,499,000円
分割支払額(初回)×1回(7月) 23,503円
分割支払額(2回目以降)×48回 19,500円
分割支払額(ボーナス)×10回(8月/1月) 130,000円
最終回お支払い額×1回

(1)新車に買いかえ

0円

(2)クルマを返却

0円

(3)クルマをお客様が買取

1,609,000円
クレジット支払額合計

(1)(2)の場合

2,259,503円

(3)の場合

3,868,503円
支払総額 3,868,603円
お支払い例
「ハイウェイスターV(2WD)

実質年率2.9% / 5年(60回払い) / 契約走行距離1,000km/月
メーカー希望小売価格 2,986,500円
頭金 500円
所要資金 2,986,000円
分割支払額(初回)×1回(7月) 17,240円
分割支払額(2回目以降)×48回 15,600円
分割支払額(ボーナス)×10回(8月/1月) 130,000円
最終回お支払い額×1回

(1)新車に買いかえ

0円

(2)クルマを返却

0円

(3)クルマをお客様が買取

1,224,000円
クレジット支払額合計

(1)(2)の場合

2,066,040円

(3)の場合

3,290,040円
支払総額 3,290,540円

〈残価設定型クレジットお支払い例について〉

  • ●価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録(届出)等に伴う諸費用、リサイクル料金、オプション代、特別塗装色代は含まれておりません。別途申し受けます。
  • ●価格はメーカー希望小売価格で参考価格です。販売価格は各販売会社が独自に決めております。
  • ●対象は、残価設定型クレジット対象の新車をご成約の方で、(株)日産フィナンシャルサービスの日産ビッグバリュークレジットをご利用の場合に限らせていただきます。
  • ●お支払い回数は3年(36回払い)、4年(48回払い)、5年(60回払い)より、また契約走行距離は1,000km/月、1,500km/月よりそれぞれお選びいただけます。
  • ●最終回の残価はお支払い回数や契約走行距離により異なります。
  • ●本クレジットは最終回に、新車に買いかえ、クルマを返却、クルマをお客さまが買取(残価を現金または再クレジットでお支払い)のいずれかをお選びいただけます。なお、車両返却の際、走行距離等が別途定める基準を超える場合は、査定価格との差額をご負担いただきます。
  • ●記載されている支払い例の「(3)クルマをお客さまが買取」の金額は、クレジットの最終回お支払い額を表します。
  • ●お申込みいただきましても審査の結果お受けできない場合もございます。

〈特別金利2.9%について〉

  • ●一部販売会社ではお取扱いをしていない場合がございます。
  • ●特別金利2.9%は、残価設定型クレジットのみ対象となります。
  • ●本クレジットは予告なく変更または終了する場合がございますのであらかじめご了承ください。

■ 残価保証の条件

  1. 1)レース(競技会等)での使用、その他違法改造等がなされていないこと。
  2. 2)事故による修復歴がないこと。
  3. 3)走行距離が事前に設定した距離数以下であること。
    (これを超えた場合でも、精算可能上限までは返却が可能です。但し、免責基準を超えた部分につきましては返却時にご精算いただきます。精算金は車種毎に異なりますので、詳しくはカーライフアドバイザーにお問い合わせください。)
  4. 4)内・外装の損傷による日産販売会社による査定減点が免責基準の範囲内であること。
    詳細はこちら
© Nissan 2020