アフターサービス
ホーム > アフターサービスTOP > 故障 > その他の故障診断

ワイパーのふき取りが悪くなった

考えられる原因:ワイパーの損傷やフロントガラスの油膜

ワイパーの損傷やフロントガラスへの油膜の付着が考えられます。

ワイパーの損傷やフロントガラスへの油膜の付着が考えられます。

このまま使い続けると…

視界が悪い状態での運転は事故に繋がります。

矢印

当不具合には、独自のコーティング技術と専用撥水ワイパーで高い撥水効果がある「ウィンドウ撥水12ヶ月」がおすすめです。雨の日の良好な視界が約12か月続きます。

関連商品ワイパーウィンドウ撥水12ヶ月

エアコンの効きが悪くなった

考えられる原因:エアコン・ガスの不足

エアコン装置の中を循環しているエアコン・ガスの不足が考えられます。

エアコン装置の中を循環しているエアコン・ガスの不足が考えられます。

このまま使い続けると…

エアコンが全く作動しなくなります。

矢印

日産が確実に修理・交換します。
また、定期点検を受けていただくことによって消耗品による故障を未然に防ぐことも可能です。

バックドアが下がってくる

考えられる原因:バックドアステーの不良

バックドアステー(バックドアなどを支えている伸縮性の支柱)内部のガス漏れが原因だと考えられます。

バックドアステー(バックドアなどを支えている伸縮性の支柱)内部のガス漏れが原因だと考えられます。

このまま使い続けると…

バックドアを支えられなくなり、すぐ閉じるようになってしまいます。

矢印

日産が確実に修理・交換します。
また、定期点検を受けていただくことによって消耗品による故障を未然に防ぐことも可能です。

インテリジェントキーが使えない

考えられる原因:電池切れ

インテリジェントキーに入っている電池が切れている可能性が考えられます。

自分で電池交換する場合の手順

電池交換の際、キーを破損する恐れがあります。お近くの日産のお店での交換をおすすめします。

インテリジェントキー裏側のロックを外しながら、メカニカルキー(メイン)を引き抜きます。

インテリジェントキー裏側のロックを外しながら、メカニカルキー(メイン)を引き抜きます。

スリットにマイナスの精密ドライバーを差し込み、ひねって上下に分解させます。

スリットにマイナスの精密ドライバーを差し込み、ひねって上下に分解させます。

アドバイス

本体に傷をつける恐れがあるため、ドライバーに布などをあてて外してください。ドライバーを奥に差し込みすぎると内部の基盤を傷つける恐れがあります。

古い電池を取り出し、新しい電池の+極を下側にしてはめ込みます。

古い電池を取り出し、新しい電池の+極を下側にしてはめ込みます。

アドバイス

・電池の+極と-極は必ず正しい向きにして、はめ込んでください。

・内部回路、電子端子などに触れないでください。故障の原因となります。

・電池交換はメカニカルキー(メイン)を引き抜いた状態で行ってください。

組み付けるときは、ふたの先端を合わせてから上下を組み付けします。

組み付けるときは、ふたの先端を合わせてから上下を組み付けします。

アドバイス

電池交換後はインテリジェントキーシステムの各機能が正常に作動するか必ず確認してください。

※上記は基本的な交換のやり方です。詳しくはおクルマの取扱説明書をご覧ください。

警告灯が点灯・点滅している

考えられる原因:システムになんらかの異常がある場合

警告灯が点灯または点滅したときは、すみやかに適切な処置をしてください。
放置すると故障や思わぬ事故につながる恐れがあります。

油圧警告灯

油圧警告灯

油圧が不足しています。
点灯したまま走行すると、エンジンを破損する恐れがあります。

エンジン警告灯

エンジン警告灯

エンジン制御システムに異常があります。

充電警告灯

充電警告灯

充電機能がはたらいていません。
点灯したまま走行すると、バッテリーが破損したり、エンジンが突然停止し、思わぬ事故につながる恐れがあります。

ブレーキ警告灯

ブレーキ警告灯

以下の異常があるときに、点灯します。
・パーキングブレーキが解除されていません。
・ブレーキ液が不足しています。
・ABS電子制御システムに異常があります。

燃料残量警告灯

燃料残量警告灯

燃料の残量が少ないと点灯します。 燃料を補給してください。

※車両姿勢、走行状況などによっては燃料がタンク内で移動するため、警告灯の点灯するタイミングが変わる場合があります。

シートベルト警告灯

シートベルト警告灯

運転者がシートベルトを着用していません。
点灯した場合はシートベルトを着用してください。

半ドア警告灯

半ドア警告灯

全ドアが確実に閉まっていません。ドアを確実に閉めてください。

ABS警告灯

ABS警告灯

ABS電子制御システムに異常があります。点灯したときはABSは作動しませんが、ABSのない普通のブレーキ性能は確保されています。

SRSエアバック警告灯

SRSエアバック警告灯

SRSエアバックのシステム及びプリテンショナー機能に異常があります。放置すれば万一のときSRSエアバックが正常に作動せず、重大な傷害につながる恐れがあります。

電動パワーステアリング警告灯

電動パワーステアリング警告灯

エンジン回転中、電動パワーステアリングのシステムに異常があります。

高水温警告灯

高水温警告灯

エンジン冷却水の温度が異常に高くなっています。そのまま走行を続けるとエンジンが故障する原因となり、火災につながる恐れがあります。

KEY警告灯

KEY警告灯

インテリジェントキーを携帯していないか、電池が弱っています。
キーの場所を確認するか、新しい電池に交換してください。

LOCK警告灯

LOCK警告灯

イグニッションノブをLOCKに戻し忘れているか、AccとLOCKの間にあります。LOCKに戻してください。

4WD警告灯(e・4WD車)

4WD警告灯(e・4WD車)

4WDシステムに異常があります。
4WDの作動は停止しますが2WDの走行は可能です。
但しスピードは控えめにしてください。

※点灯または消灯しないときは、お近くの日産のお店にご相談ください。