アフターサービス
ホーム > アフターサービスTOP > 故障 > 日産のハイテク診断

日産のハイテク診断

日産のサービス工場では、高性能化するクルマに対応するため、最新鋭の設備・機器を導入しています。特に電気系統の不具合を診断するコンサルトは、コンピュータ診断機能などもあり、おクルマの状態を調べるのに役立ちます。

日産のハイテク診断

コンサルトについて

点検や、電気デバイスの不具合を検査するのに使う、日産車専用のハイテク診断機

高性能化するクルマの故障診断を、コンサルト(電子システム診断装置)を使うことで、素早く的確に行うことができます。
各種センサー・スイッチなどの電子デバイスの不具合を目視で発見するのは難しいものです。お客さまのおクルマにコンサルトを接続し、各センサーから送られてくる信号を読み取ることで電子的に故障箇所を診断することができ、これらの情報を元に、的確な修理を行うことができます。

また、コンサルトを使うことで、

  • 車両整備の現場に居ながら整備に必要な情報をコンサルトで確認できるため、診断時間を短縮
  • お客さまが実際に走行している状況での診断も可能なので静止時には見つけにくい不具合にも対応

することができます。

日産独自の診断機で高い品質を提供

日産独自の診断機で高い品質を提供

各種警告灯が点灯・点滅した場合は、コンサルトで容易に故障系統を診断

各種警告灯が点灯・点滅した場合は、コンサルトで容易に故障系統を診断