おまかせカーライフ ワンポイントアドバイス タイヤのトラブル

タイヤトラブルを回避するために

ドライブシーズンになると、いつも上位に入る「タイヤトラブル」。
クルマが走るときに、唯一地面と接する部品だからこそ、こまめな点検が必要です。

こんな症状はありませんか?

空気圧不足や異物が刺さっていると
Check!
  • ハンドルがいつもより重い
  • 異音が聞こえる
  • ハンドルのブレを感じる
  • ホイールが地面に当たっている

いつもと違う…を早めにキャッチするのはもちろん、トラブルを未然に防ぐためにも
日常点検は大切です。

クギがささっていることを発見したら…抜かずに最寄りのお店へ!

写真

クギがふたの役目をしているので、一度に空気が抜けてしまうことは
ありません。空気が残っている場合は、抜かずにゆっくりと走り、
最寄のお店へ。

クギがささっていることを発見したら…抜かずに最寄りのお店へ!

スペアタイヤは、一時的に使用するための応急用タイヤで、
多くはトランクのボード内に収納。
通常のタイヤより高い空気圧で使用するように作られています。
なかなか目にする機会がないため、
いざというときに空気圧が低くて使えないなんてことも。
タイヤの空気圧点検時やトランクを整理したときなど、
半年に1度はスペアタイヤの空気圧もチェックしましょう!

写真

もしパンクで空気が抜けきっていたら、スペアタイヤに交換!

タイヤがつぶれて空気が抜けきってしまったら、
安全な場所に移動し、スペアタイヤと交換します。
水平で固い地面を選び、路肩で作業する場合は他のクルマの
走行に注意が必要です。高速道路では、
事故防止のため救援を呼びましょう。
交換後はできるだけ早く、標準タイヤに戻すようにしてください。

イメージ

タイヤの紹介はこちら

タイヤのメンテナンスはこちら

ページのトップへ戻る