本格修理

大きくキズついてしまったクルマの補修では、その状態によってドアやフェンダーなどのパネルの交換、フレームの修正といった作業が必要となります。日産のサービス工場では、板金・塗装の設備が整った環境で熟練の技術者が施工します。

一般板金について

板金について

ボディのヘコミ修正では、ハンマーによる変形修理や、引き出し修正を行い、パテ成形にて滑らかで均一な面に仕上げます。
フレームのダメージを修正する場合では、フレーム修正機を使い変形を修正、または交換(溶接含む)して、ボディ寸法を正確に出し、足廻りやドア、フェンダーなどの外廻りとの合わせ、機能面を修復します。

板金について

塗装について

塗料の色合わせにおいて、純正色はもちろん、経年変化による微妙な色の違いも、熟練の技術者が確かな目で調合します。
防塵設備の整った塗装ブースでは、技術者も防塵服を着用し、塗装面に付着するホコリなどに対して、万全の配慮をしています。

塗装について

スクラッチシールド施工車の補修について

スクラッチシールドとは、ボディに軟質樹脂を配合したクリヤー塗装を施すことで、洗車によるスリキズ、日常使用の引っかきキズ程度なら、時間がたてば復元する全く新しい塗装です。
スクラッチシールド施工車を補修する場合、専用の補修塗料が必要となります。スクラッチシールドは、現在日産しか取り扱っていない特別な塗装なので、日産のお店での補修をおすすめします。
詳細はこちら

スクラッチシールド施工車の補修について

ニッサングリーンパーツ

ニッサングリーンパーツとは

使用済みのおクルマから回収した部品や、修理の際に交換した部品を洗浄したり、再生するなどして、中古部品(リユース部品)・再生部品(リビルト部品)を「ニッサングリーンパーツ」として販売しております。

グリーンパーツ

ニッサングリーンパーツの特長

POINT1 高品質

日産自動車(株)が定めたハイレベルな品質基準をクリアした商品を品揃えしています。

POINT2 修理費軽減

リサイクル部品をご使用いただければ、事故・修理時の部品代が新品部品使用時より安くなり、
トータルの修理費用を抑制できます。

POINT3 環境にやさしい

純正メーカーとしての技術力と日産圏の調達網を生かして多種多様な部品をリサイクルしています。

中古部品(リユース)

中古部品(リユース)

使用済み自動車から再利用可能な部品を取り外し、洗浄、品質チェックを行い、販売しています。

再生部品(リビルト部品)

再生部品(リビルト部品)

使用済み自動車から取り外した部品や、修理の際に交換をした部品を分解整備し、定められた部品交換基準に基づき再生し、販売しています。

ニッサングリーンパーツの詳細はこちら