日産自動車ホームページ
インターンシップ
エントリー
インターンシップ
エントリー
日産部品販売会社グループ 採用サイト

教育研修・評価 教育研修・評価

スキルとモチベーションを高め、個々の「力」を向上させます。

日産では、お客さまのご要望を的確に把握し、
ニーズに対応した部品の供給やクオリティの高いサービスを提案できるパーツアドバイザーを育成するために、
充実した教育システムを用意しています。
また優れた人財を適正に評価する表彰・報奨制度により、社内の活性化と社員のモチベーションの向上を図っています。

[日産ビジネスカレッジ]会社の中の学校で“強み”を伸ばし“弱点”を克服する。

日産の中に長く受け継がれてきた技術や知恵を後輩に伝えていく。
このような趣旨で設立されたのが、「日産ビジネスカレッジ(NBC)」です。
NBCでは、社員一人ひとりが自身の成長を促進するヒントを発見し、それぞれに必要な能力を修得していくため、
能力に応じて選択できる独自のコース体系を取り入れています。
職種や階層に応じて、販売や物流、カーライフに関する専門的な研修をはじめとしたきめの細かい社員教育を実施し、
それぞれのキャリアアッププランに対応しています。
各研修施設では、最新の知識や技術の修得を目指すための実践に即した講座が開かれ、
新入社員から役員クラスまで、多くの社員がスキルアップに取り組んでいます。
このほかにも厚生労働省認定の日産部品士の資格取得制度を設けて、実務においてもOJTなどの実践に即した教育を展開しています。

日産ビジネスカレッジにおける部品販売会社社員向け研修体系

※日産部品士資格制度は、日産圏の販売会社に働く方々が部品業務に必要な知識・技能を段階的に修得し、それを業務に活かしていただくことを目的として制定された教育・訓練制度です。

新入社員研修

新入社員研修

新入社員研修

自動車基礎知識講座(体験型)

[部品販売会社 全国販売技術大会]スキルアップに向けた努力の成果を競う。

「個人の意欲こそが技術力向上の基本」と考える日産が、毎年開催している「部品販売会社 全国販売技術大会」。
2004年から始まったこの大会には、優れた知識と販売技術を持つパーツアドバイザーが全国から集まります。
会場では、筆記試験や販売のロールプレイングを行い、会社の代表として日ごろの努力の成果を競います。
大会への予選や大会での評価により、個々の仕事に対するモチベーションが高まる機会として、
さらにはパーツアドバイザーが集う交流の場として、大切なイベントとなっています。

訪問パーツアドバイザー

店頭パーツアドバイザー

[日産ウイナーズコンベンション]優秀な人財に名誉ある表彰制度を実施。

会社が持続的に成長していくためには、社員全員のスキルアップへの意欲を高める仕組みが不可欠です。
日産自動車グループでは、社員一人ひとりが常に明確な目標を持って仕事に取り組むための表彰制度を設けています。
年に一度、優秀な個人と会社を表彰。
優れた販売成績をおさめたパーツアドバイザーに贈られる優秀パーツアドバイザー表彰をはじめ、
部品販売会社に対する社長賞や努力賞などが、その業績に応じて授与されます。

BACK TO TOP