NISSAN SHIFT_the future 閉じる
リコール関連情報
2016/06/09 ノートのリコールについて
届出表 改善箇所の図
リコール届出番号 3821 リコール開始日 2016年6月10日

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 過給機付エンジンの左側エンジンマウントにおいて、ブラケットの締結ボルト用ネジ穴の加工が不適切なため、ネジ穴を二重に加工したものがあります。そのため、CVTの駆動力等の振動により締結ボルトが緩み、そのまま使用を続けるとボルトが破断してエンジンが傾き、最悪の場合、ドライブシャフトが外れ、走行できなくなるおそれがあります。
改善の内容 当該左側エンジンマウントブラケットの締結ボルト用ネジ穴を点検し、二重に加工されたものは左側ブラケット一式を良品と交換します。


リコール対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれておりますので、詳細につきましてはお買い求めの販売会社までお問い合わせ下さい。
リコール対象車の製作期間は、ご購入の時期とは一致しておりません。
車台番号は、車検証に印刷されております。


型式 通称名 リコール対象車の
含まれる車台番号の範囲
リコール対象車の
製作期間
リコール対象車の
台数
備考
DBA-E12 ノート E12-000101
〜E12-433956
平成24年7月25日
〜平成27年11月10日
229,293台
(計1型式) (計1車種) (製作期間全体の範囲)
平成24年7月25日〜平成27年11月10日
合計 229,293台

閉じる
NISSAN