NISSAN SHIFT_the future 閉じる
リコール関連情報
2013/09/12 エルグランドのリコールについて
届出表 改善箇所の図
リコール届出番号 3225 リコール開始日 2013年9月13日

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 エンジン制御コンピュータのプログラムが不適切なため、 エンジン高回転時からのアクセルオフによる減速時にエンジンの吸入空気量が不足することがあり、燃料がエンジン内で燃焼せず排出され、 前側の排出ガス浄化触媒で燃焼することで触媒内部が高温になり、触媒が破損することがあります。このため、破損した触媒の破片により異音が発生し、 また、後側触媒に詰まると加速不良となり、最悪の場合、エンジン不調後にエンストすることがあります。
改善の内容 当該エンジン制御プログラムを対策仕様に修正するとともに、 触媒の損傷状態を点検し、異常がある場合は触媒(4個)を新品と交換します。

・リコール対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれておりますので、詳細につきましては
 お買い求めの販売会社までお問い合わせ下さい。
・リコール対象車の製作期間は、ご購入の時期とは一致しておりません。
・車台番号は、車検証に印刷されております。

型式 通称名 リコール対象車の
含まれる車台番号の範囲
リコール対象車の
製作期間
リコール対象車の
台数
備考
UA-E51
CBA-E51
エルグランド E51-000037
〜E51-156623
平成14年4月10日
〜平成18年11月1日
74,443台
UA-NE51
CBA-NE51
NE51-000040
〜NE51-154531
平成14年4月10日
〜平成18年11月2日
47,422台
(計4型式) (計1車種) (製作期間全体の範囲)
平成14年4月10日〜平成18年11月2日
合計 121,865台

閉じる
NISSAN