NISSAN SHIFT_the future 閉じる
リコール関連情報
2010/04/06 セフィーロなど5車種のリコールについて
届出表 改善箇所の図
リコール届出番号 2500 リコール開始日 2010年4月7日

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 加速装置において、アクセルペダル踏み込み時の操作力を調節する装置内のディスクに、成形加工時の加工油が付着したため、使用過程において、プレートとの摩擦力が徐々に増加する場合があります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、開度センサーの戻りが遅くなり、最悪の場合、アクセルペダルをはなしても、エンジン回転数がアイドル回転まで下がらないおそれがあります。なお、リコール対象車両には、ブレーキ優先制御システムが装備されており、ブレーキ操作を行うことにより、スロットルが自動的に低開度に抑制されるため、車両を停止させることができます。
改善の内容 当該ディスクとプレートを取り外すとともに、一部車種については、リターンスプリングを対策品に交換します。

・リコール対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれておりますので、詳細につきましては
 お買い求めの販売会社までお問い合わせ下さい。
・リコール対象車の製作期間は、ご購入の時期とは一致しておりません。
・車台番号は、車検証に印刷されております。

型式 通称名 リコール対象車の
含まれる車台番号の範囲
リコール対象車の
製作期間
リコール対象車の
台数
備考
GF-PA33 セフィーロ PA33-000101
〜PA33-564072
平成10年12月4日
〜平成14年8月20日
10,775台
GF-QU14 ブルーバード QU14-000001
〜QU14-614738
平成10年8月20日
〜平成13年7月27日
2,635台
GF-QB15 サニー QB15-000051
〜QB15-010404
平成10年11月18日
〜平成14年4月4日
2,570台
GF-QP11 プリメーラ QP11-250003
〜QP11-273005
平成10年8月20日
〜平成12年12月23日
2,613台
GF-WQP11 WQP11-230004
〜WQP11-251489
平成10年8月20日
〜平成12年11月27日
6,317台
HN-PV10 ティーノ PV10-000005
〜PV10-000219
平成12年2月29日
〜平成12年8月27日
114台
(計6型式) (計5車種) (製作期間全体の範囲)
平成10年8月20日〜平成14年8月20日
合計 25,024 台

閉じる
NISSAN