NISSAN SHIFT_the future 閉じる
リコール関連情報
2007/03/09 ADなど6車種のリコールについて
届出表 改善箇所の図
リコール届出番号 1834 リコール開始日 2007年03月09日

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 ブレーキ倍力装置において、バキュームポンプのスプロケットの強度が不足し ているため、スプロケットの歯が異常に磨耗するものがあります。そのため、そのま ま使用を続けると、バキュームポンプチェーンが当該スプロケットの歯に乗り上 げ、チェーンガイドとの間に挟まれ、リヤカムスプロケットの回転がロックし、 最悪の場合、チェーンが切れる、又はリヤカムスプロケットボルトが折損し、ブ レーキ倍力装置が作動しなくなり、ブレーキの効きが悪くなるおそれがあります。
改善の内容 全車両、エンジン番号を確認し、対象の場合は、良品のバキュームポンプスプ ロケットを組付けたシリンダーヘッドリヤカバー一式と交換します。

・リコール対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれておりますので、詳細につきましては
 お買い求めの販売会社までお問い合わせ下さい。
・リコール対象車の製作期間は、ご購入の時期とは一致しておりません。
・車台番号は、車検証に印刷されております。

型式 通称名 リコール対象車の
含まれる車台番号の範囲
リコール対象車の
製作期間
リコール対象車の
台数
備考
KF-VEY11
KJ-VEY11
AD VEY11-201347
〜VEY11-202070
平成13年4月4日
〜平成13年6月1日
485台
KF-VENY11 VENY11-200738
〜VENY11-200958
平成13年4月4日
〜平成13年5月31日
154台
KF-VEW11
KJ-VEW11
エキスパート VEW11-500590
〜VEW11-500754
平成13年4月4日
〜平成13年5月30日
119台
KJ-VENW11 VENW11-500137
〜VENW11-500181
平成13年4月13日
〜平成13年5月30日
35台
KE-SB15 サニー SB15-007704
〜SB15-007891
平成13年4月7日
〜平成13年6月6日
117台
KH-VC24 セレナ VC24-200120
〜VC24-200253
平成13年4月5日
〜平成13年6月11日
87台
KH-VNC24 VNC24-200105
〜VNC24-200226
平成13年4月5日
〜平成13年6月5日
98台
KH-VU30 プレサージュ VU30-550124
〜VU30-550182
平成13年4月6日
〜平成13年6月6日
41台
KH-VNU30 VNU30-750121
〜VNU30-750158
平成13年4月12日
〜平成13年5月25日
35台
KH-JVU30 バサラ JVU30-150069
〜JVU30-150084
平成13年4月18日
〜平成13年5月18日
12台
KH-JVNU30 JVNU30-050063
〜JVNU30-050081
平成13年4月17日
〜平成13年6月1日
16台
KF-VEY11
KJ-VEY11
AD 対象となる原動機が補用品として、 平成13年4月2日〜平成13年5 月23日までの間に製造され、載せ 換えられたものが対象となります。 26台
KF-VENY11 18台
KF-VEW11
KJ-VEW11
エキスパート 26台
KJ-VENW11 3台
KE-SB15 サニー 4台
KH-VC24 セレナ 16台
KH-VNC24 14台
KH-VU30 プレサージュ 13台
KH-VNU30 21台
KH-JVU30 バサラ 1台
KH-JVNU30 1台
(計13型式) (計6車種) (製作期間全体の範囲)
平成13年4月4日〜平成13年6月11日
合計 1,342台

備考)
本届出の対象車については、平成1 6 年1 月2 1 日付け「届出番号1 0 3 1 」で同様の部 位のリコール届出がされていますが、今回は、スプロケットについて製造要因による問題が 発生したため、対策を行うものです。
閉じる
NISSAN