NISSAN SHIFT_the future 閉じる
リコール関連情報
2005/2/1 リバティなど 8車種のリコールについて
届出表 改善箇所の図
リコール届出番号 1346 リコール開始日 2005年2月2日

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 @原動機制御コンピュータのプログラムが不適切なため、高速走行中の減速時に空気量が不足して失火した燃料が前側触媒部で燃焼します。または、エキゾーストマニホールド内部の排気流れに偏りがあるため、前側触媒内部が部分的に高温となります。そのため、当該触媒内部が高温の熱負荷を繰り返し受けて熱劣化し、損傷するおそれがあります。
Aエキゾーストマニホールドの遮熱板の形状が不適切なため、前側触媒の酸素センサ取り付け部が熱負荷を繰り返して受けて、当該取り付け部が腐食します。そのため、当該取り付け部がはがれて異音が発生し、そのまま使用を続けると、酸素センサが外れて、騒音が増大するおそれがあります。
Bメインマフラーの材質が不適切なため、当該マフラー内部のインレットパイプが切損した場合に、インレットパイプ取り付け部に応力が集中して破損し、騒音が増大するおそれがあります。
改善の内容 @全車両、当該プログラムを変更すると共に、触媒の損傷状態を点検し、異常がある場合はエキゾーストマニホールド一体前側触媒を新品と交換します。なお触媒内部に整流板を設けている車両については、異常の有無に関わらず、全車両、エキゾーストマニホールド一体前側触媒を対策品と交換します。
A全車両、エキゾーストマニホールド遮熱板を対策品に交換すると共に、酸素センサ取り付け部の状態を点検し、当該取り付け部がはがれた場合は、エキゾーストマニホールド一体前側触媒を対策品と交換します。
B全車両、当該マフラーを対策品と交換します。

・リコール対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれておりますので、詳細につきましては
 お買い求めの販売会社までお問い合わせ下さい。
・リコール対象車の製作期間は、ご購入の時期とは一致しておりません。
・車台番号は、車検証に印刷されております。

型式 通称名 リコール対象車の
含まれる車台番号の範囲
リコール対象車の
製作期間
リコール対象車の
台数
備考
TA-RM12
UA-RM12
リバティ RM12-000001
〜RM12-106973
平成13年 4月11日
〜平成14年11月13日
14,582台 @A
RM12-013700
〜RM12-106977
平成13年 8月29日
〜平成15年 3月25日
31,104台 @AB
RM12-106978
〜RM12-114558
平成14年11月13日
〜平成15年 2月27日
750台 A

RM12-106979
〜RM12-116435

平成14年11月13日
〜平成15年 3月24日
5,241台 AB
RM12-112741
〜RM12-134772
平成15年 2月10日
〜平成16年 5月20日
20,193台 B
TA-RNM12
UA-RNM12

RNM12-000001
〜RNM12-101001
平成13年 4月12日
〜平成14年11月12日
2,223台 @A
RNM12-001986
〜RNM12-101024
平成13年 8月29日
〜平成15年 3月25日
5,144台 @AB
RNM12-101059
〜RNM12-101686
平成14年11月15日
〜平成15年 2月 4日
30台 A
RNM12-101025
〜RNM12-101973
平成14年11月13日
〜平成15年 3月 1日
710台 AB
RNM12-101733
〜RNM12-104880
平成15年 2月10日
〜平成16年 5月19日
3,005台 B
UA-TC24

セレナ

TC24-100001
〜TC24-149950
平成13年12月17日
〜平成15年 1月16日
49,882台 @A
TC24-149951
〜TC24-155337
平成15年 1月14日
〜平成15年11月21日
3,169台 A
UA-TNC24 TNC24-200001
〜TNC24-212444
平成13年12月17日
〜平成15年 1月15日
12,444台 @A
TNC24-212445
〜TNC24-215337
平成15年 1月14日
〜平成15年11月20日
892台 A
UA-RC24 RC24-300001
〜RC24-304192
平成13年12月17日
〜平成15年 1月20日
3,965台 @A
RC24-304193
〜RC24-304827
平成15年 1月20日
〜平成15年 3月24日
185台 A
GH-TG10 ブルーバード
シルフィ
TG10-105001
〜TG10-105730
平成14年 9月17日
〜平成15年 3月20日
62台 A
TA-TU30 プレサージュ TU30-000101
〜TU30-008618
平成13年 8月 1日
〜平成14年12月10日
8,518台 @A
TU30-008619
〜TU30-009047
平成14年12月 9日
〜平成15年 2月25日
324台 A
TA-TNU30 TNU30-100101
〜TNU30-102690
平成13年 8月 1日
〜平成14年12月 6日
2,590台 @A
TNU30-102691
〜TNU30-102810
平成14年12月10日
〜平成15年 2月15日
112台 A
TA-JTU30 バサラ JTU30-200101
〜JTU30-204146
平成13年 8月 1日
〜平成14年12月 9日
4,045台 @A
JTU30-204147
〜JTU30-204490
平成14年12月10日
〜平成15年 3月25日
180台 A
TA-JTNU30 JTNU30-300101
〜JTNU30-301167
平成13年 8月 1日
〜平成14年12月 9日
1,067台 @A
JTNU30-301168
〜JTNU30-301230
平成14年12月10日
〜平成15年 2月12日
62台 A
TA-WRY11 ウイングロード WRY11-250012
〜WRY11-300201
平成13年10月 9日
〜平成14年11月25日
3,426台 @A
WRY11-300202
〜WRY11-300878
平成14年11月25日
〜平成15年 3月24日
446台 A
TA-RW11 アベニール RW11-000005
〜RW11-000465
平成14年 8月 7日
〜平成14年10月23日
456台 @
TA-RNW11 RNW11-000013
〜RNW11-000143
平成14年 8月19日
〜平成14年10月24日
131台 @
UA-TP12 プリメーラ TP12-030001
〜TP12-036219
平成14年 5月10日
〜平成15年 1月27日
4,780台 @
UA-TNP12 TNP12-002001
〜TNP12-002516
平成14年 4月24日
〜平成15年 1月24日
416台 @
UA-WTP12 WTP12-030001
〜WTP12-034211
平成14年 5月10日
〜平成14年12月19日
3,799台 @
UA-WTNP12 WTNP12-005001
〜WTNP12-005480
平成14年 4月24日
〜平成15年 1月 8日
382台 @
(計19型式) (計8車種) (製作期間全体の範囲)
平成13年4月11日〜平成16年5月20日
合計 184,315台
閉じる
NISSAN