地図更新のメリットは何ですか?   最新地図は、どのくらいのサイクルで発売されるのですか?
最新地図は、いつの時点の情報が収録されているのですか?   地図更新はいつまでできるのですか?
地図更新のメリットは何ですか?
下記のようなメリットがあります。

メリットその1 新規有料道路、バイパス情報

新規開通道路が収録されていないと、適切なルート探索ができず、大回りをして燃料と時間の無駄が出てしまう場合があります。また、ルート探索を使用しないときでも、地図と実際の道路が異なっていると、交差点で慌てたり、進行方向を間違えたりすることがあります。  

メリットその2 さまざまな施設情報

話題のプレイスポットや、日常でよく利用するガソリンスタンドやコンビニエンスストアなどの施設情報は毎回多数の更新があります。とっさの周辺検索の場面など、いつでもナビがお役に立つためには地図更新が不可欠です。  

メリットその3 市町村合併・編入情報

ナビで目的地を探すとき、所在地の番地までわかっていればピンポイントで検索できます。しかし、市町村合併などで変わった地名がナビに収録されていなければ意味がありません。特にお出かけ先で気が付いたら、かなり慌てることでしょう。  

メリットその4 EV充電スポット情報

電気自動車リーフにお乗りの方は、EV専用カーウイングスナビゲーションシステム(地デジ内蔵)やEV専用N'FITナビゲーションの地図ソフトを更新することによって、急速に広がる充電ネットワーク情報も更新されます。
※CARWINGS for EVに加入されると、お手持ちの携帯電話を使用して最新の充電ネットワーク情報をカーウイングス情報センターから取得することも可能です。
 

ページトップへ

最新地図は、いつの時点の情報が収録されているのですか?
地図ソフトによって異なりますので、各商品情報の「更新方法と最新地図の更新情報」ページの「収録情報」欄を
ご覧ください。

ページトップへ

最新地図は、どのくらいのサイクルで発売されるのですか?
ナビゲーションによって異なります。全国地図更新のリリース頻度は下表をご参照ください。

2018年3月現在

ナビゲーション※1 全国地図更新のリリース頻度※2
EV専用NissanConnetナビゲーションシステム(地デジ内蔵) 年3回(7月・12月・3月)の予定
NissanConnetナビゲーションシステム(メモリータイプ) 年3回(7月・12月・3月)の予定
EV専用カーウイングスナビゲーションシステム(地デジ内蔵) 年3回(7月・12月・3月)の予定
カーウイングスナビゲーションシステム(地デジ内蔵・HDD方式) 年3回(7月・12月・3月)の予定※3
HC510D-A/W , HC509D-A/W , HC309D-A/W , HC508D-A/W , HC308D-A/W 年3回(7月・12月・3月)の予定※3
HS511D-A/W 年1回(7月)の予定※4
MM515D-L , MM115D-A/W , MME15D-EV , MP315D-A/W , MC315D-A/W
MM514D-L , MM114D-A/W , MP314D-A/W , MC314D-A/W
MM513D-L , MM113D-A/W , MP313D-A/W , MC313D-A/W
年1回(7月)の予定※5
MM517D-W/L , MM317D-A/W , MJ117D-A/W , MJE17D-EV
MM516D-W/L , MM316D-A/W , MJ116D-A/W , MJE16D-EV
年2回(7月・12月)の予定
DVDナビ 年1回の予定※6

※1.地図データの更新サポートが終了したナビゲーションは掲載していません。

※2.リリースの頻度ならびに時期は変更される場合がございます。

※3.リアルタイム地図更新の更新頻度も同様です。

※4.web地図更新の更新内容と頻度はこちらをご覧ください。

※5.ホリデイ・スポット更新の更新内容と頻度はこちらをご覧ください。

※6.更新時期は機種によって異なります。

ページトップへ

地図更新はいつまでできるのですか?
機種によって異なります。
また、更新終了時期は販売動向などによっても前後しますので、前もってのご案内はしておりません。
販売会社にお問い合わせいただければ、更新終了が決まっている機種についてはご案内させていただきます。

 

ページトップへ