Now loading
ひと踏み惚れ
Special movieScroll
今すぐひと踏み惚れ試乗する
人は時に、一目で恋に落ちる。この新種のクルマの走りは、そんな気持ちに似ている。ひと踏みすれば、たちまち誰もが虜になる。つま先から脳天まで、一瞬でシビれさせる。走り出し、加速、コーナリング。すべてが、まるで発明のような新感覚。さあ、クルマの常識が変わる瞬間を体験しよう。あなたもきっと、ひと踏みで惚れる。電気自動車のまったく新しいカタチ。NOTE e-POWERの影NOTE e-POWERの写真1月登録車 販売台数No1※コンパクトとは総排気量1600cc以下の小型・普通乗用車を指します。2016年10月〜2017年3月 83,311台 *自販連調べ。
信号大国ニッポンxNOTE e-POWER
01
信号大国ニッポンとは?
いま明らかになる、日本の道の知られざる真実。 この国は、世界最高クラスの信号密度を誇る、信号大国だった。 そんなストレスだらけの日本のドライブを解決するクルマとして、 圧倒的にスムーズな加速と減速を可能にする“電気自動車”が、期待されはじめている。
02
日本のドライブを
変えるクルマ
信号だらけの道を悦びへと変えてしまう、 電気自動車のまったく新しいカタチNOTE e-POWER。 その秘密は、加速も、減速も、そして停車まで、 アクセルペダルひとつでコントロールできる 新感覚の“ワンペダル・ドライブ”。 思いのままの電気の走りがいま、日本のドライブを変える。
※ ECOモードで運転した際、ノーマルモードで運転したときと比較して、減速のためにアクセルペダルからブレーキペダルに踏みかえる回数が、約7割減少。停止のためのブレーキは除く。(自社調べ。)
03
乱暴な同乗者!?
その理由は・・・?
信号大国ニッポンにおける、度重なる発進と停車は、ドライバーだけではなく、実は同乗者にも大きなストレスをもたらしていた。そんな運転時の見えないダメージが明らかに!?モータードライブならではのスムーズで快適なNOTE e-POWERの走りは、一緒にクルマに乗る人にさえも“未体験の走り”を届けてくれる。
Monitor's voice
Monitor
Monitor
Monitor
Monitor
Monitor
Monitor
Monitor
Monitor
Effect
Effect
Effect
Effect
Effect
Effect
Effect
Effect
Effect
Effect
Effect
Effect
Effect
Effect
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Text
Line
Line
Line
Line
Line
Line
Line
Line
Test drive
お近くの日産のお店でひと踏み惚れ試乗
お近くの日産のお店で試乗
詳しくはこちら
お近くの日産を検索