F E E L  A L I V E

ー 技術が、日常を輝かせる ー

  • 2020年12月/フェアレディZ
  • そのデザインには、不思議な力があると思う。 目にするだけで、私の胸がときめき、 いつもの日々を美しく彩る。
    DESIGN
  • 50年の歴史を刻んできた“Z”。ロングノーズ・ショートデッキのデザインをはじめ、すべてにスポーツカーとしてのこだわりを貫いてきた。日産の情熱と誇りが息づく“Z”は常に進化し続け、多くの人に愛されている。
  • 2021年1月/デイズ
  • 一歩先ではなく、二歩先まで見据えて クルマが守ってくれる。だから私は、 安心して次の景色へ走り出すことができる。
    INTELLIGENT FCW
  • デイズは、自車からは見えない「2台前の車両」を検知し、万一の際の玉突き事故回避を支援するインテリジェント FCWを搭載。誰もが安心して出かけられる。一歩先の景色へ、一歩先のあなたへ。
  • 2021年2月/エルグランド
  • 毎日の買い物も、家族や仲間との大切な時間も。 いつでも360°見守ってくれるから、 私の365日は大きな安心に包まれている。
    360°SAFETY ASSIST
  • 前方、側方、後方すべての安全を多彩な先進装備で支える360°セーフティアシストをエルグランドに搭載。優雅な大人の走りに、さらなる安心感をプラスしたプレミアムミニバン。
  • 2021年3月/マーチ
  • ショッピングで後悔したくないから、 慎重に買うものを選ぶ。だから私は、 もしもの踏み間違いも後悔しないクルマが好き。
    EMERGENCY ASSIST FOR PEDAL MISAPPLICATION
  • 踏み間違えても、急加速を抑制し衝突回避をサポートする踏み間違い衝突防止アシストを搭載。あたらしいマーチと過ごす、あたらしい毎日。それはときめきいっぱいの毎日です。
  • 2021年4月/日産リーフ
  • 私にとってクルマは、もう走るだけの道具じゃない。 自宅の電力になったり、スマホで操作できたり。 新しい暮らし、それがこのクルマの目的地だと思った。
    ENERGY MANAGEMENT
  • 日産リーフは、蓄えた電力を住宅やビルに給電できる大型バッテリー、そして、EVの可能性を広げていくNissanConnectの多彩な機能を採用。今、EVという移動手段から、よりワクワクする暮らしへと変えていくパートナーへ。
  • 2021年5月/エクストレイル
  • ワインディングや坂道、高速、雪道だって。 どんな道も、私の想い通りに走れる。 走る楽しさは私の想像を超えて。
    INTELLIGENT 4×4
  • 前後のトルク配分を自動的に切り替え、あらゆる路面やコーナリングも安定して走れるインテリジェント 4×4を搭載。さらなる強さへ、挑戦し続けるエクストレイルの道は無限に広がる。
  • 2021年6月/NV350キャラバン
  • 仕事もプライベートも楽しむことを忘れない。 だからこそ、衝突から守るこのクルマのように、 いつでも万全の安全も忘れない。
    INTELLIGENT EMERGENCY BRAKE
  • 衝突の可能性が高まると回避操作を促し、ブレーキを作動させることで衝突回避をアシストするインテリジェント エマージェンシーブレーキを搭載。NV350キャラバンは、真のプロフェッショナルのために。
  • 2021年7月/キックス
  • やりたいことに、もっと挑戦したい。 このクルマはいつも、私の背中を押してくれる。 アクセルを踏み込んだ時の力強い加速とともに。
    e-POWER
  • ついにSUVも電気で走る時代へ。エンジンで発電して、モーターだけで走るe-POWERを搭載したキックス。最先端の力強い加速、静粛性、運転感覚が新たな世界をもっと広げる。
    *キックスは日産において、最新のパワートレイン“e-POWER”をはじめ、プロパイロットなど多くの先進技術を搭載。
  • 2021年8月/ルークス
  • クルマが自動で行き先を照らす。 それはまるで、もてなしが行き届いた エスコートのように、特別な場所へ導いてくれる。
    ADAPTIVE LED HEADLIGHT SYSTEM
  • 自動でハイビームの照射範囲を切り替えるアダプティブLEDヘッドライトシステムを搭載したルークス。どんなおでかけも、大切な家族の時間に変わっていく。
  • 2021年9月/GT-R
  • ステアリングを握り、アクセルを踏み込む。 その瞬間、日常が非日常に変わる。 そこには、私が欲しかった歓びがある。
    DRIVING PERFORMANCE
  • 「究極のドライビングプレジャーの追求」。それは、GT-Rの変わることのない原点。わずか数名の匠の技が息づくエンジンを搭載するなど、走りのパフォーマンスを極限まで高めている。
  • 2021年10月/セレナ
  • ふと、自分を俯瞰して見つめてみて、 はじめて気づくことがある。クルマも上から見つめる。 その先に、気づかなかった安心が待っているから。
    INTELLIGENT AROUND VIEW MONITOR
  • 上空から見下ろしているかのような映像で、駐車をサポートするインテリジェント アラウンドビューモニターを搭載。さあ、セレナで出かけよう。車内で過ごす家族の時間も、大切な思い出に。
  • 2021年11月/日産 アリア
  • 季節の音色。空の表情。風の行き先。 どこまでも行きたくなる革新的な電気の走りが、 見たことのない新しい世界へと連れていってくれる。
    e-4ORCE
  • 日産の新しいクロスオーバー「日産 アリア」。圧倒的なパワーを誇る、新世代の電動4WDシステム「e-4ORCE」を搭載。技術の粋から生まれた猛き走りを開放するのはあなたです。
    *e-4ORCEは前後モーター駆動による4WDシステムです。
  • 2021年12月/スカイライン
  • 運転の疲れが違うと、出逢える感動が違う。 それは、ハンズオフという先進の走りが、 目的地での豊かさを何倍にもしてくれるから。
    ProPILOT 2.0
  • 世界初*1のインテリジェント高速道路*2ルート走行(3D高精度地図データ搭載)の「プロパイロット 2.0」をハイブリッド車に標準装備*3。スカイラインならではの時代に先駆けるプライドと走りへの情熱が宿っている。
    *1 高速道路のナビ連動ルート走行と同一車線でのハンズオフ機能の同時採用が世界初(2019年7月現在 日産調べ)。
    *2 高速自動車国道法の定める高速自動車国道、および、道路法の定める自動車専用道路。
    *3 プロパイロット 2.0をお使いいただくためには、NissanConnect サービスへのご入会(有料)が必要となります。
    〈スカイライン ハイブリッド車用「プロパイロットプラン」:年間¥24,200(税込)〉詳しくは販売会社にお問い合わせください。

撮影協力(COVER):リーガロイヤルホテル東京
撮影協力(3月/10月):アニヴェルセル みなとみらい横浜
※本カレンダーの撮影場所につきましては、特別に許可を得て撮影しております。