環境・安全・品質
安全性能
e-NV200
  • トップページ
  • このクルマの魅力
  • ワゴンの魅力
  • エクステリア
  • インテリア
  • グレード・価格
  • 給電機能[パワープラグ]
  • パワープラグで使える電気製品
  • 充電ネットワーク
  • 走行性能
  • 航続距離
  • 機能・積載・快適性
  • e-NV200 to Office
  • 日産ゼロ・エミッション サポートプログラム2
  • 法人EV充電サービス
  • ナビゲーション
  • 環境・安全・品質
  • スペック
  • オプションパーツ
  • ダウンロードコンテンツ
過去に閲覧したページの履歴
環境・安全・品質

e-NV200の安全性能を紹介。

SAFETY SHIELD
 

SAFETY SHIELD

通常運転から衝突後まで、クルマが状況に応じて様々なバリア機能を働かせ、少しでも危険に近づけないようサポートし続けます。

いつでも安心して運転できるようドライバーをサポートします。

シグネチャーポジションランプ

シグネチャーポジションランプ
対向車からの視認性に優れたポジションランプを採用。ブルークリアインナーレンズにより...

■ ハロゲンヘッドランプ(マニュアルレベライザー付)

■ フォグランプ グレード別設定

■ バックビューモニター グレード別設定

高輝度LEDリヤコンビランプ

高輝度LEDリヤコンビランプ
ストップランプとテールランプをLED式とすることで、バルブ式に比べて、それぞれ...

危険な状態になりそうなときも安全な状態に戻すようドライバーをサポートします。

VDC(ビークルダイナミクスコントロール[TCS機能含む])

滑りやすい路面や障害物の緊急回避などでのハンドル操作で車両が横滑りしそうになると、自動的にブレーキおよびモーター出力を制御。
車両の安定性を向上させます。

※ABSおよびVDCはあくまでもドライバーの操作を補助するシステムです。したがってABSおよびVDC非装着車と同様にスピードを控え、早めの操作で安全運転をお願いします。

万一衝突が避けられないときに被害を最小限にとどめます。

高強度安全ボディ(ゾーンボディ)+歩行者傷害軽減ボディ

高強度キャビンと衝撃吸収ボディからなる高強度安全ボディをさらに進化。衝突時に衝撃吸収ボディが効率的にエネルギーを吸収。高強度材を用いたフレーム構造により、堅固なキャビン(高強度キャビン)を実現しました。また、ボンネット等のエネルギー吸収性を高め、万一の歩行者との衝突時に頭部や脚部への衝撃を緩和する、歩行者傷害軽減ボディを採用。

■ 前席ロードリミッター付プリテンショナーシートベルト

運転席・助手席SRSエアバッグシステム / 運転席・助手席SRSサイドエアバッグシステムメーカーオプション

/ SRSカーテンエアバッグシステム メーカーオプション

※運転席・助手席SRSエアバッグは万一の前面衝突の際に、シートベルトを補助して乗員への衝撃を緩和する装置ですので、必ずシートベルトをご着用ください。運転席・助手席SRSエアバッグ、運転席・助手席SRSサイドエアバッグ、SRSカーテンエアバッグは衝突の条件によって作動しない場合があります。「SRSエアバッグ付車では、助手席にチャイルドシートを後ろ向きに付けない」事や、その他の重要な警告と注意事項を取扱説明書に記載しておりますので、必ずお読みください。 SRS:Supplemental Restraint System(補助拘束装置)

ディーラーオプション

※装備・仕様の詳細は主要装備一覧・諸元表をご覧ください。ディーラーオプションの詳しい内容につきましては、オプションパーツをご覧ください。

関連情報

Biz NISSAN 商用車・社用車をお探しのお客さまへ。お仕事のニーズにあったクルマ選びをサポート。
ビジネスカー・コンシェルジュ ビジネスカー選びに関するご相談を、Eメールで承ります。なんでもお気軽にお問合せ・ご相談ください。
back
安全性能
next
  • not_current_page
  • current_page
  • not_current_page

e-NV200 Webカタログ

Webカタログ トップ

このクルマの魅力

ワゴンの魅力

エクステリア

インテリア

グレード・価格

給電機能 [パワープラグ]

パワープラグで使える電気製品

充電ネットワーク

走行性能

航続距離

機能・積載・快適性

e-NV200 to Office

日産ゼロ・エミッション サポートプログラム2

法人EV充電サービス

ナビゲーション

環境・安全・品質

スペック

オプションパーツ

ダウンロードコンテンツ

(過去に閲覧したページ)