廣川 紫

女性はお店の華であり、顔
女性の感性を活かした提案をしていく

女性C/A(カーライフアドバイザー)による会議があって、そこで「女性はそこにいるだけで、お店の雰囲気を変える力がある。女性はお店の華であり、顔でもある」という先輩C/Aの言葉を聞いて感動しました。それ以来、私も「お店の顔」であることを意識して、自分の担当以外のお客さまにもできる限りの対応をし、お店全体に対して良い印象を持っていただけるよう心掛けています。女性のお客さまは、いかに日常の生活シーンでクルマが役に立つかといった観点で価値を感じます。そのような女性独自の感性に共感し提案できるのが女性C/Aです。他にも、憧れの女性の先輩たちがたくさんいて、彼女たちの提案力にはいつも驚かされ、 毎日学ぶことが多くあります。

女性の活躍紹介 トップへ