CIVILIVAN
  • トップページ
  • エクステリア
  • インテリア
  • グレード
  • 機能・積載・快適性
  • 走行性能
  • 環境・安全・品質
  • スペック
  • オプションパーツ
  • LV(福祉車両)
  • 特装車
過去に閲覧したページの履歴
機能・積載・快適性

シビリアン:長く座っていても楽なシートで、最大限のくつろぎが味わえる室内です。

最大限のくつろぎが味わえる室内です

移りゆく景色を十分に楽しめる大きな窓。明るくゆとりのある広々した室内で、伸び伸びとくつろげます。
幅が広く座り心地の良いシートと高い天井、そして多彩な上質装備でゲストの方をおもてなしいたします。

最大限のくつろぎが味わえる室内です

PHOTO:GL。

静かで広い上質なキャビン

ゆとりをもって移動していただける、静かで広い上質なキャビン。

お乗りの方がゆったりお休みになったり、笑顔で語らいながらドライブを楽しんでいただける静かさを求めました。
座席幅の広いシートや、ゆとりのある足元、ワイドなサイドウインドウなどで、リラックスした時間をお過ごしいただけます。

余裕の広さのワイドキャビン

余裕の広さのワイドキャビン

29人乗りのロングボディ車も、26人乗りの標準ボディ車も、室内の広さは余裕たっぷり。天井が高く、足元も広々したシビリアンだから、移動時間がいっそう楽しいものになります。

くつろぎの室内空間

マイクロバスクラストップ*の室内空間

シビリアンのシート幅の広さはマイクロバスクラスNo.1*。シートでくつろぐときも、客室を移動するときも、お客さまがゆとりを感じられるようにしています。またサイドウインドウを広くとることで、開放感あふれる気持ちの良い空間を演出。明るい光につつまれながら、快適に移動することができます。

※座席間隔は座席位置によって多少異なります。

ゆとりの足元空間
大型シートバックや座面最適化によりホールド性をさらに向上、座り心地もソフトなワイドシートを採用。また、客席シートの間隔を大きくとり、大切なゲストがゆったりくつろげるよう、足元にたっぷりしたスペースを確保しました。長時間でも疲れが少なく、リラックスして過ごせます。

静かさをきわめた快適な室内
お乗りの方を大切におもてなしするために、シビリアンは室内の静粛性にもこだわりました。車体剛性をアップさせることで振動音を低減。遮音性もいちだんと高めました。音の小さいエンジンや風音を抑えるボディ構造で、より静かな室内空間を実現しています。

*乗車定員25人~29人乗りのマイクロバスクラス。室内長(ロングボディ車:6305mm、標準ボディ車:5585mm)、シート幅(2人席:910mm、1人席:465mm)。2012年6月現在 自社調べ(他社にも同シート幅のクルマがあります)。

関連情報

Biz NISSAN 商用車・社用車をお探しのお客さまへ。お仕事のニーズにあったクルマ選びをサポート。
シビリアンLV(ライフケアビークル)シリーズ